頭皮の臭い対策におすすめな美容液!

フケの原因はさまざまです

読了までの目安時間:約 3分

 

フケの原因はさまざまです。解明するのもわからないこともあって、フケの対処法としても考えていくことが必要です。決して不衛生にしているばかりでもないのですが、見る方には不潔な印象を与えてしまうことが多いです。でも、フケを出さないようにするにはいったいどうしたらいいのでしょうか?

 

yjimageSKXSCEKA

フケと同時にかゆみが出ている場合があります。かゆみがある場合には、かゆみの程度では皮膚科に診てもらうことが大切です。
なぜなら、感染症にかかっている場合も考えられるし、薬でしか治らない症状もあります。かゆみが酷い場合にはむやみにセルフケアをしないことが大切です。

また、かゆみの対策としてかゆみがでたら爪を立てて掻いてみたり、ブラシやとがったもので頭皮を傷つけてしまわないようにすることが大切です。
かゆみがある場合、指の腹などで軽くマッサージするようにします。マッサージすることで血行がよくなって新陳代謝が促されてきます。
新陳代謝をよくすることで、頭皮のターンオーバーも促進されて健康な頭皮になってきます。

フケが出るようになってしまったら、毎日のシャンプーを
見直してみるようにしましょう。フケの原因としてターンオーバーがうまく出来ていないと考えられています。あるいは、シャンプーをしすぎていないかを注意してみましょう。シャンプーしすぎると余計な皮脂まで洗い流している可能性があります。シャンプーは2日に1回だけでも十分です。
そして、重要なことではシャンプーが自分の頭皮に合っていない場合があります。刺激の少ないアミノ酸シャンプーを使うのもおすすめです。
また、刺激のある爪などを立てて洗う方法でシャンプーしている場合は改善してみます。

フケが出ている場合、パーマやヘアカラーなどは影響がないか考えてみます。ヘアスプレーやトリートメントなどもフケが出る要因となっているかもしれません。そのように疑わしいときには、そのシャンプーやトリートメント剤を使用するのを中止してみるとよいでしょう。

もし、シャンプーやトリートメントなどヘアケア製品をとめてみても改善が見られない場合、内的要因が関係しています。日常的にもも睡眠が足りているか、食生活が乱れてはいないか、など生活面から見直していくことが必要になってきます。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: